2014年1月13日 (月)

キビタキのさえずり

去年の動画だけど。

2013年5月18日。コゲラの巣を撮っていたら、その木の樹冠でさえずっていたキビタキが近くの枝に降りてきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月 9日 (日)

オオタカ 戻ってきました

夏のあいだ、すっかりご無沙汰していた川辺。今日行ってみるとオオタカが出迎えてくれた。むこうも繁殖期の前後はここに来ないので、お互いに久しぶりだ。

20120909085 20120909155

大柄で、綺麗な成鳥羽をしたみごとな個体。毎年来ている色の薄いメスだと思う。白い眉斑が後頭部で広がっているのが特徴。ますます美人になって帰ってきてくれてうれしい。

ササゴイはもう旅立ったか、見かけなかった。オオバン1(ここで越夏したのだと思う)。カワウ電線に300くらい。ほかにも100羽単位が上流と下流を行ったりきたり。

魚道では20cm以上に育ったアユが群れていた。漁協の人と立ち話したら、そろそろ海への降下が始まるころなのだそうだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月13日 (月)

ササゴイ 巣立ちました

8月5日、晴れ。先週の日曜日。

ササゴイの幼鳥を2羽みかけた。中州に巣があるはず、と思いつつ場所がわからないままに、無事巣立ったものらしい。

ヤナギに入っているところと、飛び出し

010r 019r

採食中。右は親鳥。

020r 040r

親鳥がしきりに空を見上げるので何だろうと思ったら、上空からオオタカらしいシルエットが急降下してくるところだった。中州のむこうに突っ込んでそのまま出てこない。何か捕えたらしい。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2012年7月26日 (木)

アオバズクのヒナです

先週、アオバズクのヒナを見に行ってきた。
にょわ~っと伸びて、ぺたんと縮む。鳥というよりちっこい化け物みたい。

いったん再生を止めてから画面右下の「チャンネルの品質」でHD(1080pまたは720p)を選ぶと高画質で再生します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年7月13日 (金)

イワツバメの巣

先月の動画だけれど。

駅の改札の上にイワツバメの小さいコロニーがあった。十巣くらい。先週見に行ったときは、もう全員巣立ったあとなのか誰もいなかった。

カイツブリはまた新しい巣に卵を1個産んであった。今度は育つかどうか?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年6月24日 (日)

カイツブリ、卵一個

6月17日(日)のカイツブリの巣。今週流失してしまった。

中州では毎年カイツブリが2ペアほど繁殖する。今年も5月から巣を作っては流されしていたが、今回はやっと流れの緩やかなところに営巣して、卵が1個生まれたところだった。

いったん再生を止めてから画面右下の「チャンネルの品質」でHD(1080pまたは720p)を選ぶと高画質で再生します。

なのに、今週の台風のあとの増水で水没。あまりにも毎回のことなので「水位が変動します、注意」とカイツブリ語で看板を出しておきたいのだけど。

しかし奴らは簡単にあきらめない。去年はヒナが育ったのは最初の1回だけだったが、その後確認しただけで4回産卵・育雛していた。今日も、巣はなくなったというのに2ペアが飽きもせず縄張り争いしたり、忍び寄ってきたアオダイショウを攻撃したりしている。

新しくなった魚道には海から上がってきた小アユが押し寄せている。カルガモのつがいがやってきて、ハーフコーンを乗り越えるアユを踊り喰い。

魚を食べるカルガモは、以前にも「カルガモ漁」というタイトルで記事にしたことがある。あのときは追い込み漁だったが、今日のは飛んできたところをひょいと捕まえる一本釣りだ。メスの方ががっついているようだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月17日 (日)

エナガの巣作り

4月28日

4月末だからもう1か月半前のこと。ツバキの藪の中でクモの巣を集めているエナガのペアをみつけた。後をつけていくとケヤキの高い枝にたどりついた(15メートルくらい)。2羽が交代でやってきては、枝分かれしたところにクモの巣とコケをなすりつけている。

4日間かけて巣はほぼ完成。ただ、その後時々覗きに行っていたけれど、結局この巣でヒナは育たなかったようだ。時期的に遅かったせいかもしれない。(この時点で、ほかの巣ではもう巣立ちが始まっていた。2回目の試みだったのかも)


高画質で再生するには、いったん止めてから画面右下の「チャンネルの品質」でHD(1080pまたは720p)を選んでください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 9日 (土)

コゲラ姉弟と、ヒヨドリ乱入

5月20日の動画。いったん再生を止めてから画面右下の「チャンネルの品質」でHD(1080pまたは720p)を選ぶと高画質で再生します。

コゲラが巣のヒナに餌を運んでくると、その虫に惹かれたのかヒヨドリが乱入!(0:36)
1分後、親が戻ってくるが、ヒナは闖入者に怯えて巣穴の奥に引っ込んでいるらしい。親はしかたなく餌を持ったまま飛び去る。



こちらは30分後。

オスのヒナが外を覗いているところに、親が餌を持ってくる。HDだと0:14に後頭部の赤い点が見える。

だけど餌をもらった後に出てくるのはメスのヒナ。途中カットしてあるが0:34あたり、赤い部分はない。

最後は2羽で仲良く顔を出しているところ。2:09、奥のヒナの頭に赤い点がある。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月 3日 (日)

ササゴイ 追いかけるから逃げるの

くもり

ササゴイが二羽、別々のヤナギの藪に入っていた。一羽は美しい青灰色の飾り羽が肩を覆っているが、雨覆には褐色味があり、先端に白い星がある。目の上にも少し褐色の羽。大人になりかけの若い個体だろうか。

20120603048

この子が機嫌よく羽づくろいなどしているところに、さっきからもう一羽が何度も忍び寄ってくる。嫌がって別の藪へ逃げてもやっぱり追いかけてくるのだ。

20120603103 20120603106 きゃー!













      

若いコは飛び去り、残ったのは追いかけてきた成鳥。褐色味はどこにもなく、羽縁は白でなく灰色、白斑もない。ネイビーブルーの冠羽が立派なハンサムだと思うのだが、今日はちょっとしつこかったのが振られてしまった理由のようで・・・

20120603112

背中の飾り羽もわさわさ生えてて後ろから見ると蓑のよう

20120603111

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月31日 (木)

コゲラの姉弟

5月20日のコゲラ。手前のヒナはメス、奥がオス。メスの方が活発で、穴から身を乗り出すようにして何度も鳴いていた。1時間後に1羽巣立ったと聞いたのだが、きっとこの子だと思う。

1_20120530_553

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧