« カイツブリ日記 ヒナ一羽に | トップページ | カイツブリ日記 ヒナ百面相 »

2018年7月28日 (土)

トンボたち

カイツブリの池には何種類ものトンボが産卵のため集まってくる。大物はギンヤンマ、オオヤマトンボ、ウチワヤンマなど。数が多いのはシオカラトンボ、コシアキトンボ、それに赤トンボの類など中型の種類。イトトンボ類も数種類いるらしい。

幼虫(ヤゴ)も含めて、どの種類もカイツブリのよい餌だ。ただし大型から中型種の成虫は、ヒナに与えると食べようとはするが口に収まらなくて、たいてい親鳥が食べてしまう。

↓ウチワヤンマの交尾。この格好のままで飛び回り、産卵しようとする。

Dsc_4719_00001s Dsc_4724_00001s

ところがメス(後)の方が水に落ちてしまった。一瞬の隙にカイツブリの成鳥が飛びかかって捕らえ、呑み込んだ… (7月21日)

↓チョウトンボ。日によっていたりいなかったりする、美しい種類。(7月25日)

Dsc_5626_00001s Dsc_5757_00001s

|

« カイツブリ日記 ヒナ一羽に | トップページ | カイツブリ日記 ヒナ百面相 »

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142161/66992818

この記事へのトラックバック一覧です: トンボたち:

« カイツブリ日記 ヒナ一羽に | トップページ | カイツブリ日記 ヒナ百面相 »