« 木の実をたべる: エノキにツグミ | トップページ | ルリビタキのお喋り »

2017年12月23日 (土)

木の実をたべる: マユミにメジロ

マユミにやってきたメジロ。マユミの果実は四角い電灯の笠のような形をしていて、熟すると四裂して中から赤い実が出てくる。メジロは笠が開くのを待ちかねて実を食べにくる(実際、笠が開く前の11月頃でもときどき偵察に来ている)。

Dsc_8123_00003s

アオゲラが巣穴を彫っていた。イチから作ったのではなく、枝が枯れたりして自然にできていた穴の入り口を拡げているようだ。少しつついては、上半身を入れて穴の大きさを確かめていた。冬ねぐらにするのだと思う。

« 木の実をたべる: エノキにツグミ | トップページ | ルリビタキのお喋り »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 木の実をたべる: マユミにメジロ:

« 木の実をたべる: エノキにツグミ | トップページ | ルリビタキのお喋り »

おすすめの本

無料ブログはココログ