« センダイムシクイ | トップページ | 声ばかりの日 »

2017年4月20日 (木)

窓外のツミ

朝6時、カーテンを開けてあった窓からふと外を見ると、こんなのが電線にとまっている

Dsc_5139_00001

オカメはどこだ~

雄のツミ(雀鷹)だ。無背景でサイズ感がないけど、これでキジバトより小さい。今月初めから声を聞くようになって、ああまた渡ってきたのだな・・・と思っていた(越冬するやつも増えてるけど)。

電線の下は小さい公園で、シジュウカラなどツミの獲物になりそうな小鳥がいる。でも家の中にも鳥がいるのを知って覗いているのだったらどうしよう。うちのオカメインコ達がまだクローゼットの中でぐうすか寝ている時間だったのは幸いだった・・・

もちろん普段から万が一にもオカメ達が戸外に出ることがないよう二重三重の注意を払っているけれど、こんなのを見ると本人たちにも言って聞かせたくなる。

外に出たら怖い鳥がいるよ。ツミから逃げられても、駅の方に行ったらチョウゲンボウがいるからダメだよ。高速道路のほうにはハヤブサがいるし、植物園にはオオタカが・・・ 

つくづく、うちの近所は猛禽だらけ。田舎なのか猛禽のほうが都市鳥化してきているのか・・・

|

« センダイムシクイ | トップページ | 声ばかりの日 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/142161/65179699

この記事へのトラックバック一覧です: 窓外のツミ:

« センダイムシクイ | トップページ | 声ばかりの日 »